So-net無料ブログ作成

コワーキングスペースに行ってきた [戯言(日常)]

コワーキング@Wikipedia

コワーキングスペースの過去と現状と今後について@7Fスタッフ日記


片道の通勤時間が2時間なので、平日自由に使える時間というのが多くはありません。

せめて土日祝日の1日だけでも、集中して読書したり文章書いたりしたいものです。

本当は自宅で集中できればいいんですけど、一日中閉じこもっていると、時折り気が滅入ってしまうことがあります。

喫茶店で長時間粘るのは何だか申し訳ないし、マンガ喫茶だと気が散るし、図書館や公民館の自習スペースは学生たちで一杯だし…

少し前、最寄り駅近くを歩いていたら、一枚の看板に目が留まりました。

「コワーキングスペース○○○」

そういう場所があるのは知ってましたけど、起業家とかビジネスマン向けのスペースで、結構お高いのじゃないかと思って、看板をよく見ると、

 2時間  500円
 1日利用 1,000円

うーん、リーズナブル! しかもフリードリンク付き!

これは利用するしかないでしょう?!

で、先日行ってみました。

今回持参したのは、本2冊、論文3本、ノート(紙の)、読書用タブレット、付箋紙、マーカー、筆記用具、イヤフォン、大き目のハンドタオルでした。

受付で1日利用の手続きを済まして、渡されたのが「入館証」。

これを持参すれば、利用時間内の外出も可能です。

食事にも行けるし、比較的近くに図書館があるので便利です。

そう大きくはないスペースですが、テーブルの配置が工夫されて、狭さを感じない空間になっています。

ほとんどの方はPC持込で作業されていましたね。私はひたすら読書ですが…

結局6時間滞在して、文化人類学者の長大な「ブリコラージュ」論文と、新書版の経済書、それに「フロー理論とコーチング」についての入門書、この三つを読み終わりました。

最後の1時間は読書専用タブレットでブライアン・イーノのアンビエント作品を聴きながらですが…

今後はタブレットを文書作成用に使えるようにしたいですね。

次は多分、今週末の日曜に利用すると思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。